FC2ブログ
食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2020.01.15 Wed
2012年初版、2013年第2版。

この度、一部の章を刷新した「改訂版」がでました!

現在、(社)日本ブラジル中央協会がネット販売してくださっています↓
https://nipo-brasil.org/archives/6348/

  *同協会は、前身から数えると80年以上の伝統ある団体で、事務局の方々はブラジル愛を感じる大先輩ばかり。


ちなみに、同著の初版時の思い出は、こちら...

改訂版Capa

定価:本体1,800円+税



大国ブラジルのカルチャーをこの1冊で!
ファッション、アート、建築、フード、音楽、祝祭・・・。

ガイドブックには載らないリアルなブラジル各地のカルチャー、ライフスタイルに加え、新たに「ブラジルの絶景 6選」、「日本で出会えるブラジル」を収録した改訂版!


---追加の章---
◎一生に一度は行きたいブラジルの絶景
世界最大のド迫力 イグアスの滝/白い大砂丘 レンソイス・マラニャンセス/世界最大の熱帯雨林 アマゾン/生命の楽園 パンタナール/ブラジル最後の秘境 シャパーダ・ジアマンチーナ/南米で最も美しい島 フェルナンド・デ・ノローニャ/ブラジルの絶景旅行に出かけよう!

◎日本で出会えるブラジル
カッピンドウラード/ジルソン・マルチンス/ホープ ランジェリー&スポーツウェア/ボチカリオ/食品館/バルバッコア/サウデ・エ・サボール/お店リスト



---著者あとがき(追加部分)---
この度、皆さまからの温かいご声援のおかげで、本著の一部改訂に至りました。具体的にはワールドカップ2014特集などを削除し、本著で紹介していなかったブラジルの大自然をまとめた観光情報や、日本で出会えるブラジルをテーマに輸入グッズや食材、日本にあるブラジル店の情報を新たに加えました。ブラジル旅行の予習はもとより、今は行けないけれどせめて日本でブラジルを楽しみたい!という方々にお役に立てば幸いです。


---おもな目次---
1. ファッション 編
○世界が求めるブラジル・ファッション
○受け継がれる先住民デザイン
○遊び心溢れる子供服
○世界を率いる水着ファッション
〇エコ素材アクセサリー

2.アート・民芸品 編
○新風吹き込む現代アーティスト
〇タトゥーアート
○鉄腕アトムがブラジル漫画に登場
〇北東部幻想アート

3.建築・都市 編
○モダニズム建築 オスカー・ニーマイヤー、パウロ・メンデス・ダ・ホッシャ
○Mid-Century デザイン家具
〇足元に注目!石畳アート
○ヨーロッパ風観光地

4.食・飲み物 編
○フェイジョアーダ徹底解析
○サンパウロ各国移民料理
○ジャングルと大河の恵み アマゾン料理
○本場カフェスタイル

5.祭り・踊り・音楽 編
○土地ごとに異なるカーニバル
〇ブラジル妖怪伝説
〇聖母像と巡るシリオ大祭
〇ボサノヴァの美学

一生に一度は行きたいブラジルの絶景

都市別ライフスタイル

日本で出会えるブラジル



スポンサーサイト



2019.04.21 Sun
ブラジルのお土産、定番はそれほど変わらないものの、ネタ?に2つ加えてみました。

定番の項目も多少リバイスしてあります。

■ ブラジルのおすすめお土産12選【2019年版】
       ↓       ↓
https://allabout.co.jp/gm/gc/469417/

bura.jpg
2018.08.16 Thu
ブラジル旅行で英語は通じる?答えはノー。でも、コミュニケーションできる?の答えはイエス!さて、その訳は?ブラジルの公用語や現地の英語教育事情、交通機関の標識での英語表記や旅に役立つフレーズをご紹介します。

■ブラジル旅行で英語は通じる?公用語と現地の英語事情
    ↓       ↓
https://allabout.co.jp/gm/gc/476275/

1.jpg
リオデジャネイロ中心地

2017.06.10 Sat
久しぶりにお土産ネタです。
ちょこちょこ流行りものや新しい食べ物・飲み物系があったりしますが、「10選」となるとやっぱり定番に落ち着きます。

特定の商品の紹介はほどほどに、老若男女、いろんな方向けに全て大括りでまとめちゃいました。後は、ご自分のお好みの商品を見つけてくださいませ。

■ ブラジルのおすすめお土産10選【2017年版】
       ↓       ↓
https://allabout.co.jp/gm/gc/469417/


3-granado.jpg
2016.02.29 Mon
海外旅行前に気になるのが現地のトイレ事情。オリンピックにあわせて、初めてブラジルを訪れる方も多いのではないでしょうか? ぜひ事前にご確認を!

■ ブラジルのトイレ事情
    ↓       ↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/462506/


2.jpg
2016.01.16 Sat
今年2本目の記事は、コーヒーネタです。ブラジリアでは、なんと、2015年に国内最高品質に選ばれたコーヒーを味わうことができます!


■ ブラジルでNo.1の味!ブラジリアのコーヒー専門店
       ↓       ↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/461299/


DSCN7779.jpg
2016.01.04 Mon
新年1本目の記事は、ブラジルの家庭でお祝い時に作られたりもする、フェイジョアーダ。

フェイジョアーダは、店や家庭によって、具、塩加減、まろやかさ、脂っぽさがだいぶ違います。
肉の部位が分かれているこういうお店↓だと、自分の好みで具が選べるのでGood。軽めで美味しーいフェイジョアーダが食べたくなってきました・・・。

■ ブラジリアでフェイジョアーダを食べよう
       ↓       ↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/461248/



DSCN7753.jpg
2015.12.29 Tue
55年前に突如できた人工計画都市、ブラジリア。そんなブラジリアも、着実に歴史を刻みつつあります。
半世紀前の古きよきブラジルを味わえる、老舗レストランを紹介します。

■ 大統領が訪れたお店も! ブラジリアの老舗レストラン
http://allabout.co.jp/gm/gc/460227/


DSCN7451.jpg

2015.12.28 Mon
世界的な人気観光地、パリ市内で大規模テロがあったりで、治安について聞かれるようになりました。というわけで、今月の記事は、「ブラジリアの治安」です。

■ ブラジリアの治安
http://allabout.co.jp/gm/gc/461171/


DSCN7092.jpg

ブラジルはもともと多人種・多民族で、宗教問題による紛争や自爆テロといった問題は心配ないと言われてます。
ですが!残念ながら、銃の脅しによる強盗事件がちらほら・・・旅行の際はお気を付けくださいね。という、わたしは在ブラジル8年で一度も怖い目にあっていませんが。

2015.10.31 Sat
久々に、All About 書いてみました。

首都ブラジリアの観光スポット、国会議事堂、最高裁判所、大統領府などは、決まった日時に行けば、なんと誰でも無料で内部見学ができます。外観はもちろんのこと、デザイン性の高い内観や家具、美術品の見学、おすすめです!


■ 世界遺産ブラジリア 巨匠ニーマイヤーの建築巡り
http://allabout.co.jp/gm/gc/459520/



Template by まるぼろらいと