食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.27 Tue
2種のビッフェのうち、高い方に唯一ついているのがこの料理。

Buchada-ブシャーダ
山羊などの胃袋にあらゆる内臓の部位が細かく刻まれて詰め込まれている。
Galinhada3.jpg
血生臭ささはスパイスによってだいぶ消されているが、、
レバー、心臓、腸?異なる歯応えが食べ応えある。
Galinhada7.jpg

・・・究極の臓物料理。

■Galinhada do Bahia
http://www.galinhadadobahia.com.br/
R Azurita, 46-Canindé-SP TEL:3315-8614
月-金 12時-16時/土日祝 12時-18時

スポンサーサイト
2010.04.26 Mon
ノルデスチ(北東部)の奥地出身のオーナーが16年前にオープンしたこのお店、
サンパウロにいながら、かなり本場な味が体験できる。

メニューはビッフェ2種のみ。
この通り、運ばれる料理は10種類以上。初めて食べるものばかり。
Galinhada1.jpg

Baião de Dois
フェイジョン豆、お米、チーズ、玉ねぎなどをミックスしたもの。
Galinhada2.jpg

アジアのエスニック料理とも中南米メキシコ料理とも全然違う。
初めての味ばかりで、なんだか旅行気分。
2010.04.23 Fri
ブラジルは日本の23倍の広さ。
地方料理のバラエティーは幅広い。

ブラジル北東部(ノルデスチ)料理の店へ行く。
殺風景なエリアの駐車場の奥に、飾り気のない入口がある。

掘立小屋から増築に増築を重ねて今に至る・・・という趣。
Galinhada6.jpg

トタン屋根も支える柱もタイルの床も・・なんとなく傾いているような。
Galinhada5.jpg

そんな今にも崩れそうなお店だけど、、
オリジナルの椅子カバーがあったり、Tシャツが売っていたり。
設備投資するポイントに、きっとこの店のポリシーがある。

料理は・・・次のブログで。
2010.04.07 Wed
イースターの3連休は、ブラジル人が大好きなPraia-海辺で過ごす。

日を浴びながら、ぼっーと海を眺める人々。
praia1.jpg

穏やかな海。波のない遠浅の海。
スポーツしたり。
praia5.jpg

散歩したり。
praia2.jpg

平和な時間。
青い空。豊かな緑。
praia4.jpg

何も気にすることなく、自分の気のむくままに。
今晩のことも1時間先も・・・1分先のことも考えない。ただ、今の時間を過ごす。

ブラジル人にとってPraiaが週末を過ごす理想的な場所であることがわかる。
自由な人たちがもっともっと自分らしくいられる場所。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。