食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.31 Fri
12月31日
一年の最後の日。
毎年、この日は来るけれど、2010年の最後の日は今日だけ。
今年の最後に何か初めてのことをしてみよう、と思う。

おせち料理は和菓子のみ集中。

さつまいもの茶巾絞り
飾りの栗は、はちみつで甘露煮してみた。初挑戦。
wagashi1.jpg

いちご大福
餡子も小豆から手作り。白玉粉で作るお餅でまわりを包む作業が一番難しい。初挑戦。
wagashi3.jpg

wagashi.jpg

うさぎ年へカウントダウン
スポンサーサイト
2010.12.22 Wed
ロンドンからクリスマスカードが届く。

cartatilde;o

封を切る。
カードをみて、ハッとする。

ピカデリーサーカス広場の冬景色を描いた絵(油絵)の写真カード。
赤い傘、積もる雪、ブリティッシュな服装、歴史ある建物、街灯の光・・・

絵ハガキなどの実写に、この空気感はとても伝えきれないだろう。

しばらく眺めて、北半球ヨーロッパのクリスマスに想いを巡らす。
暗いけど、街灯の光は明るい。
寒いけど、街歩く人々の気持ちは暖かい。

2010.12.20 Mon
今年買ったわが家の小さな小さなプレゼピオ。
乾燥させた植物の皮や実でできている。
presepio.jpg
2010.12.18 Sat
この時期、ツリー以外によく見かけるクリスマスの飾りが「プレゼピオ」。
キリストの誕生時の馬小屋の様子を現したジオラマ(模型)。
presepio2.jpg

プレゼピオを見つけて眺めるのが楽しい。
デパート、教会、アパートの入口や室内などあちこちにあるが、同じプレゼピオは二つとない。
presepio1.jpg

これは、かなり大きいバージョン。
基本的にはパーツを買って、後は、飾る人のセンス、好みで出来上がる。
ツリーより無限の可能性があって、豊かな想像力を感じる。
2010.12.12 Sun
週末の昼下がり。
まだ日暮れ前なのにイリュミネーションが街を彩る。
natal1.jpg

こんなうっそうと茂る木々とイリュミネーション。
これこそ、夏のクリスマス。
natal2.jpg
2010.12.08 Wed
またこの季節がやってきた。
今年のパウリスタには、こーんなに大きな飾り(兼・歩道橋)ができた。

中央には、体調8メートルの巨大サンタさんがうつ伏せになっている。なぜ?
Natal3.jpg

一方通行の歩道を渡ってみる。
Natal5.jpg

ほんの一瞬、別世界に迷い込んだ気分・・・
Natal7.jpg

Natal6.jpg

階段を降りると、いつものビジネス街。
2010.12.07 Tue
今年何度も何度も食べたもの・・・

Frozen Yogurt
フローズンヨーグルト
Yogurt.jpg

2010年サンパウロで最も流行った新しい味。
カロリーゼロが人気の理由。

冷たくて、さっぱりしていて、ちょっと酸っぱくて、ちょっと甘くて・・・
普通のヨーグルト味にマンゴをのせた組み合わせが一番好き。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。