食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2015.10.31 Sat
久々に、All About 書いてみました。

首都ブラジリアの観光スポット、国会議事堂、最高裁判所、大統領府などは、決まった日時に行けば、なんと誰でも無料で内部見学ができます。外観はもちろんのこと、デザイン性の高い内観や家具、美術品の見学、おすすめです!


■ 世界遺産ブラジリア 巨匠ニーマイヤーの建築巡り
http://allabout.co.jp/gm/gc/459520/



スポンサーサイト
2015.10.23 Fri
ベレン時代に、友達と大量生産した懐かしの折り紙アクセ。

お世話になった方々に、と、久々に内職作業。
差し上げる方々のイメージを思い浮かべて・・・
小さな鶴を折る作業は大変だけど、コンビネーションを考えながらのパーツ選びが好き。
DSC_0464.jpg

箱に入れるとなんだか一気に高級感UP?!
DSCN7926.jpg

3連ストラップバージョン。
DSCN7956.jpg
2015.10.20 Tue
ブラジリアで第一号店というバイクカフェが、今年になって、近くの自転車屋さんの隣りにできた。バイクカフェは、自転車やオートバイの販売・修理屋が、ライダーたちの休憩スポットとなり、カフェスペースを併設させるという仕組み。今、日本でも俄かに増えているらしい。

創業25年以上というこの近所の自転車屋さんの隣に突然できたカフェは、シンプルながら内装もそこそこステキ。早朝など時間帯によっては鍛えぬいた男性陣が占拠していて入りにくい雰囲気もあるけれど、日中は極めて平和。

メニューはパンやハンバーガー、フレッシュジュースなどがメインだけれど、いよいよランチメニューもはじまったということで試食してみる。

鶏肉のソテー
DSCN7899.jpg
鶏肉のストロガノフ
DSCN7898.jpg

ありきたりの定食といえばそれまでだけど、それぞれフェイジョンまでついて、15レアル(≒450円)。
この辺りにしてはとってもお得!
さらに、メイン以外の付け合せは、5,6種類の中から選択できる。野菜を選べるのもGood!

■Magrelas café
住所: CLS 208 Bl. B, Lj. 26 Brasília, DF
営業時間:月曜~金曜 7:00–20:00、土曜 7:00–18:00

2015.10.03 Sat
大事に大事に冷凍保存していた最後のトゥクピー、ベレンの必須食材。
いい加減使わないと食べられなくなる??・・・と、急に心配になり、意を決して本日のランチに登場。

フランゴ・アサード(焼いた鶏)半身を買ってきて、一緒に煮込む。台所が懐かしい香りで充満する。
ベレンでは必須のシコーリアがなく、シェイロ・ベルジ(コリアンダー)とニンニクのみで味付け。
ジャンブーの代用もなく、それはさすがに物足りないけれど、白いご飯と共に、ファリーニャをかけて・・・うーん、幸せ!
DSCN7474.jpg
Template by まるぼろらいと