食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2016.01.16 Sat
今年2本目の記事は、コーヒーネタです。ブラジリアでは、なんと、2015年に国内最高品質に選ばれたコーヒーを味わうことができます!


■ ブラジルでNo.1の味!ブラジリアのコーヒー専門店
       ↓       ↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/461299/


DSCN7779.jpg
スポンサーサイト
2016.01.06 Wed
日本に帰国した時の楽しみの一つは、ブラジルで食べられない料理を食べること。それは和食とは限らず、辛いインド料理だったり、タイ料理だったり、ベトナム料理だったり。
東京は世界各地の料理が割と身近にあって、東京に住んでいた頃の食生活を考えると、和食率は意外に週の7割ぐらいだったかもしれない。

というわけで、今日はメキシコ料理デー。
ブラジリアにも何軒かテックス・メックス(Tex Mex アメリカ風メキシコ料理)はあるけれど、辛味が苦手なブラジル人にあわせて辛さは控えめ。
今日はまさにアメリカから買ってきた材料で(姉が)作った、本場に近い(?)というテックス・メックスをいただく。
DSC_0009.jpg

テキーラも忘れずに。
DSC_0016.jpg
2016.01.04 Mon
新年1本目の記事は、ブラジルの家庭でお祝い時に作られたりもする、フェイジョアーダ。

フェイジョアーダは、店や家庭によって、具、塩加減、まろやかさ、脂っぽさがだいぶ違います。
肉の部位が分かれているこういうお店↓だと、自分の好みで具が選べるのでGood。軽めで美味しーいフェイジョアーダが食べたくなってきました・・・。

■ ブラジリアでフェイジョアーダを食べよう
       ↓       ↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/461248/



DSCN7753.jpg
2016.01.01 Fri
今年は、8年ぶりに日本で元旦を迎える。
DSC_0002.jpg

日本だと食材が豊富なだけに、実家でお節料理を張り切ってみる。
といっても・・・自分はレシピチェックとお重にいかに美しく詰める、という役割で、料理はほとんど父と母の手作り。
DSC_0520.jpg

2年前に、ユネスコ無形文化遺産に認定された「和食」。特に「お節料理」が評価された。
DSC_0008.jpg

お雑煮は、お餅の焦げ目具合がポイント!
DSC_0522.jpg

雅楽や三味線の音楽をかけて雰囲気UPを狙い、
お屠蘇→梅酒→日本酒・・・と、お正月らしい一日を過ごす。
Template by まるぼろらいと