食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2011.09.01 Thu
ブラジルにいると、何かとこの曲を聴く。
イベントでは、大抵オープニングで歌うことになる。あらゆる式典、例えば、業界団体の役員交代式や幼稚園の文化祭など、え?このシチュエーションで?と思うことも。とにかく、子供も大人もこの曲を歌わないとエンジンがかからないといった感じ。

長いイントロの後、大抵2番まで歌うことが多く、これまた長い・・・1番で終わっては、ストーリーが完結しないのだという。
日系イベントでは、その後に君が代も歌うが、ブラジル国歌の約3分の一の長さ。荘厳さと壮大さはブラジル国歌に負けないが、いつもアッという間に終わってしまい少し切ない。

前奏が30秒、0:33~歌詞つき。
歌詞を覚えたい。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/176-fb16888e
Template by まるぼろらいと