食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.12 Wed
天国ってこんな感じかな??
DSC_0728.jpg

地平線上に果てしなく続く白い砂。
海から吹きつける風の強さ、風向きによって、砂の高さや模様が日々変化する。
DSC_0780.jpg

DSC_0723.jpg
太陽の光を反射する水面。
DSC_0706.jpg

レンソインス・マラニェンセス国立公園(Lençóis Maranhenses)
ブラジルの北東部マランニョン州の海岸沿いに続く砂丘地帯。
面積は約15万5千ヘクタール。鳥取砂丘の何倍、東京ドーム何個分と言いたいけれど(!)実際は東京23区の2倍以上、香川県より少し小さいぐらい。全域で砂の丘陵が続き、雨季には無数の淡水の湖が現れる。乾季にはいくつかの万年湖を除き干上がり、ほとんど砂一面の景色に変わる。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/190-adf1bed1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。