食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.22 Thu
東京-フランクフルト 12時間  空港4時間待ち
フランクフルト-サンパウロ 12時間  空港6時間半待ち
サンパウロ-ベレン 3時間半

去年、初めてベレンの地に着いたときは、サンパウロ-ベレン便に乗り遅れ、合計200キロの荷物とともにサンパウロからさらに2回乗り継ぐという凄惨な事態にあった。普段の行いが悪かったかな、、もう一生ベレンには辿りつかないのでは・・・と諦めかけた頃、真っ暗な空港に着陸し、ここは本当にベレン?と半信半疑で降り立ったのを思い出す。12時間遅れ、深夜2時すぎに到着したため、楽しみにしていた上空からの景色も見逃すことになった。

今回は昼間の3時到着予定。天気もほどほどによい。これまで十分すぎるほど寝ている。この丸2日におよぶ長旅のクライマックス、アマゾンの景色をゆっくり見ながらの到着となった。

到着40分前
座席の前の液晶には、緑と黄色のハートマーク。無事に到着できそう。私も「ありがとう」と心の中でつぶやく。
DSCN3554.jpg
到着4分前
DSCN3567.jpg
到着3分前
DSCN3569.jpg
到着2分前
DSCN3572.jpg
到着1分前
DSCN3576.jpg
到着20秒前
DSCN3578.jpg
着陸!!
DSCN3581.jpg

普段ベレンに暮らしていると、高層マンションも立ち並ぶそれなりの都会に住んでいるように思えるけれど、やっぱりここは奥深い緑のジャングルとそこを這う大蛇のようなアマゾン川に囲まれた街だと思う。
こんな計り知れない大自然と隣り合わせに約150万の人間が住んでいる。私もそのうちの一人。
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.31 Sat 11:27 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/238-62034609
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。