食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.01 Sun
家からほんの徒歩10分の「エミリオ・ゴエルジ パラー博物館」へ行く。
博物館でもあるが、市内では貴重な原生林が残る自然公園であり、動物園でもあり。

2レアル(約90円)の入場料を払って入園する。1分も歩かないうちにすぐにこの猛獣・・・。何かの拍子に脱走したら、家の目の前で遭遇、ということもありうるのかな。はく製ではない。
DSCN0023.jpg

ものすごい熱気と湿気。舗装されたジャングル。
DSCN0027.jpg

なにげなく目の前を小動物が横切る。猫のような犬のようなネズミのような。
答えは、Catia(英語:Agouti)。ネズミ類で南米大陸北部に分布するらしい。園内で何匹も遭遇する。簡単に街に逃げ出しそう。
DSCN0031.jpg

■Museu Paraense Emílio Goeldi-Parque Zoobotânico
Av. Magalhães Barata, 376 - São Braz CEP: 66040-170 - Belém - PA - Brasil
Tel./Fax: (55) 91-2490234
開館:火曜~日曜、9時~17時

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/239-3b5cc3d0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。