食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.11 Wed
ベレンでアサイーは圧倒的な存在感がある。
何気なく暮らしていると気づかないけれど、よくよく注意すると、街角には日本のコンビニ並みにアサイー専門店がある。

最近でこそ食生活が多様化して、アサイーを常食する人は少なくなったようだけど、今でも毎朝、最寄りの専門店でテイクアウトしたり配達してもらっているアサイー主食派がいる。
大抵、お昼時に、こんな風に食べるのがベレン流。

専門店1
DSCN0374.jpg
専門店2
RIMG0015.jpg
ベレン市内には3,000軒以上のアサイー専門店があるという。
大抵、「AÇAÍ」と書かれた赤い小さな看板が掲げてある。

食料が乏しかった時代から、鉄分やビタミンたっぷりのアサイーは貴重な栄養源として食べられていたという。パンでもなくお米でなく、毎日アサイーを食べる(飲む)。
こんな食文化が世界のほかどこにあるかな?

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/246-fedc4e19
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。