食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2012.05.24 Thu
アマゾンジャングルに覆われたパラー州には、独特の食材が数えきれないほどある。
パラー栗(Castanha do Pará)は、その代表格。
1リットル3レアル(120円)、2リットル5レアル(200円)
DSCN0808.jpg

実の皮はものすごく硬く、太目のナイフで思い切りたたいてむく。なかなかコツのいる技でシロウトにはできない。
というわけで、むいたものを売っている。
DSCN0807.jpg

カロリーも高いが、栄養が豊富で、適度な量を食べる分には健康にいいという。
小さく刻んで料理に使うこともあるが、そのまま食べることも多い。
いくらでもある。木の実を割って食べる。その日の栄養となり、元気の素となる。
なんだか、ものすごく原始的!
DSCN0809.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/254-c960e8ea
Template by まるぼろらいと