食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2012.06.08 Fri
ベレンに来て1年。やっとTeatro da Pazにいく。

ゴム原料の輸出で栄えた19世紀後半「ゴム盛期」の富の結晶。
資材の多くはヨーロッパから運ばれたもので、1878年に完成。ミラノのスカラ座を参考としているという。
なにげに、サンパウロやリオのTeatro Municipalより30年以上の歴史を持つ。

RIMG1127.jpg

玄関ホール。小さいながら豪華!
イギリスの鉄製の扉をくぐると、そこにはフランス製のシャンデリアに、イタリア大理石の階段が続く。
RIMG0647.jpg

文字のフォント、色、素材・・・こういうセンスいい。
RIMG0653.jpg

どこも重厚な造りで、予想以上にステキな内装。
RIMG0658.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/268-d263f92b
Template by まるぼろらいと