食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.06 Tue
これまで何度も、ベレン-リスボン便が開通する、とか、ベレン-マイアミ便が復活するという話を耳にしていたけれど、今度のニュースはかつてなく具体的。ついに、ベレンから北米大陸への直行便が開通するか?

ニュース要約

 タム航空(TAM)は、民間航空庁(Anac)に、今年の12月15日からベレン-マイアミ便の直行便開通を申請した。Anacの報告によると、同便は、223人搭乗可能なエアバスA330 で運航予定。

Anacによってすべての承認が下りれば、運航スケジュールは以下の通りとなる。

毎週 木曜日・日曜日
TAM8060便 Belém発 15h15 - Miami着 21h30
TAM8061便 Miami発 7h20  - Belém着 13h20


ちなみに、ベレンのVal-de-Cans空港は国際空港。隣国の仏領ギアナのカイエンヌとスリナムのパラマリーボに直行便(スリナムエア)が飛ぶ、ブラジル一、マニアックな国際空港かな、と。

去年までは、エアカリブが、カイエンンヌやカリブ海に浮かぶマルチニークなどにとまりながら、なんとパリに到着する便を飛ばしていたが、廃線になってしまった。150年ほど前、アマゾンのパリとも呼ばれたベレンから、フランス領のカリブの島々を渡り、パリに飛ぶとは・・・なんてロマンチック。一度乗りたかったな。

出所:Melhores Destinos 05/08/2013
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/375-9c279127
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。