食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.13 Sun
今日は、シリオ(ナザレ祭り)本番。

この日、ベレンでは家族や親戚、友人が集まって、お昼ご飯を一緒にする。巡礼やミサに参加しないベレン住民にとってはこのランチタイムが最大イベントだ。

お祝い事の時に食べる、地元定番料理が勢ぞろい!

パット・ノ・トゥクピー Pato no Tucupí (鴨のトゥクピー煮込み)
DSCN9865.jpg

マニソバ Maniçoba (アマゾン流フェイジョアーダ、キャッサバ芋の葉マニーバと肉の煮込み)
DSCN9873.jpg

ピラルク料理 Pirarucu à Casaca
DSCN9855.jpg

泥カニ料理 Caranguejo refogado
DSCN9861.jpg

タッサ・ダ・フェリシダージ Taça da felicidade
幸せのグラスという意味のデザート。なんて、ロマンチック!
DSCN9877.jpg

かわいいお土産!
DSCN9887.jpg

夕方、激しい花火の音が、人々の歓声とともに響き渡る。
旧市街のセ大聖堂から巡礼してきた「サンタ」さまが、ナザレ教会に到着したことを意味する。
DSCN9852.jpg


そんなわけで、ベレンでは、クリスマスよりカーニバルより断然シリオなのだ。

写真で見るシリオ(ナザレ祭り) globo.comより
http://g1.globo.com/pa/para/cirio-de-nazare/2013/fotos/2013/10/veja-fotos-do-cirio-de-nazare-2013.html
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/393-29f45ca7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。