食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.31 Thu
世界中で、賛否両論の Google のストリートビュー。
住所がわかれば、そこがどんな建物でどんな街並みか世界中の場所が画像で見ることができてしまうサービス。何百万枚もの写真をつなぎあわせて、極めて映像らしく見せる、そんなドラエモンのポケットからでてきそうな地図を、今はネットがあれば誰でもどこでも無料で見ることができる。

確か3年ほど前、ブラジルのGoogleストリートビューがすごい!死体やら強盗犯やら衝撃シーンが写っている、と話題になっていた。その頃、ベレンはサービス対象エリア外だったけれど、最近、ベレンのストリートビューが公開されていることに気付いた。Googleの専用車が走っているのを見た、という噂を聞いていたので、ついに北伯の地にも来たか・・・と思っていたけれど。

しかも、ベレンだけでなく、サンタイザベル、カスタニャウ、バルカレーナ、アバエテトーバも公開されてる!(ちなみに、アカラは公開、トメアスはエリア対象外・・・今のところ)

街はずれの本当にローカルな細い道まで反映されていたりして、プライバシーの侵害のような気もしつつ、めったに出かけない近郊の街や、ベレン市内でも普段踏み入れることのない危険なエリアをネット上で「探検」できるというのも、海外にいるとなかなか楽しかったりして。(・・・ヒマすぎるか。でも、この気持ち、ベレン在住の友ならわかるはず!) 遠くて遊びに来てもらえない日本の家族に、自分の暮らす家やその周辺を知ってもらうこともできる。

こんな革命的なサービスを普段から使えってしまえば、知らない場所へ行く楽しみや感動は確実に薄まるだろうな、と思ったり。

それにしても、ベレンのような日本から遠ーい、北伯アマゾンの街がネット上で世界中に公開されているなんてね。なにげに大ニュースなのでは?


■念のため・・・ストリートビューの見方
Googleサイトに、調べたい住所を入力して「地図」検索。次に、指定された地点に、地図左上の黄色い人間マークをドラッグする。マウスの操作で360度回転したり、移動が可能。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/398-6d72e95a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。