食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.24 Sun
北伯の各地で一年に一回開かれる宗教行事、シリオ(Círio)。
 ⇒アバエテトゥーバのシリオ
そのお祭りの時期に欠かせない民芸品がミリチー(Miriti)

ミリチーは、そのほとんどがアバエテトゥーバで作られている。職人さんが暮らす家はごくごく普通の民家で、その裏にある簡素の木造家屋が工房になっていたりする。
DSCN0873.jpg

極めて手作り感溢れる、アットホームな空間。
ここでは、近所の子供たちにミリチー作りの教室を開くこともある。
DSCN0871.jpg

DSCN0885.jpg

ミリチーの茎。現在、乾燥中。
材料として使えるまでには、約1か月かかる。
DSCN0899.jpg

アバエテトゥーバにはこのような地元の職人さんが何人もいて、自分の家にある工房で、それぞれがちょっとずつ違ったデザイン、色合いの品々を作っている。
日本からの引き合いもあるようだけど、大量生産なんて到底無理なんじゃないかな、と思う。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/412-f0cee3be
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。