食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2013.12.06 Fri
NHKでしきりに「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録された、というニュースが流れているが、時を同じくして選ばれた計14項目に、ベレンの「ナザレ大祭(シリオ)」も名を連ねていた!

ニュース要約

 今週木曜日(12月4日)、バクー(アゼルバイジャン共和国)で開かれた、ユネスコ無形文化遺産保護条約の第8回政府間委員会において、ブラジルベレンの「シリオ」がユネスコ無形文化遺産として登録が決議された。今回の追加で、ブラジルでは、以下を含む合計4件の同遺産を有することになる。
-O Samba de Roda do Recôncavo Baiano バイーア州ヘコンカヴォ地方のサンバ・デ・ホーダ
-Arte Kusiwa - Pintura Corporal e Arte Gráfica Wajãpi クシワアート-ワジャピ族のボディペインティングとグラフィックアート
-O Frevo: expressão artística do carnaval de Recife フレーヴォ:レシフェのカーニバルにおける芸能表現


ユネスコのHPより、「シリオ」について

ちなみに、日本からの「和食」の登録は、歌舞伎や能楽などに続き22件目。ユネスコのページでは、「和食」の中でも「お正月=おせち料理」が特筆すべき、と記録されている。日本の報道ではそれについてほとんど触れられてなかったけれど・・・なぜかな?
ユネスコのHPより、「和食」について

出所: ESTADÃO/Cultura 05 de dezembro de 2013
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/423-4d73a0a8
Template by まるぼろらいと