食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02.07 Fri
ベレンに来て一番感動をうけたフルーツ(果実)かもしれない。中南米原産のヤシの一種の実で、20~30分ほど茹でて食べる。
「ププーニャ」という名前も衝撃だけれど、中南米の国・地域によって「チョンタドゥーロ」とか「ピフアジョ」など、それぞれ個性ある名前があるらしく、そんな話も面白い。
DSCN0120.jpg

薄皮をむくとオレンジ色の果実、中央には種が一つ入っている。栗のようなかぼちゃのような食感に繊維質を足した感じ。ベレンの人は揃って、カフェとあう、というが、確かに少しだけ油っぽさもあって、熱いコーヒーミルクにぴったり!
DSCN4070.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/440-085c7951
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。