食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.06 Sun
毎年、桜の時期に、京都の花街を賑わすのが踊りの舞台。
祇園甲部の歌舞練場が本拠地の「都をどり」は、いくつもある花街の中で最も華やかといわれる。
DSCN4445.jpg

劇場に入る前、歌舞練場の庭園が美しい。
京都は美しい、自然が素晴らしいと言われるが、実は街並みも庭園も人工的なのだ。熟練の庭師が市内の数多あるこうした庭園や境内の植物を日々管理して、世界中の京都ファンを唸らせる一つの「景色」を創りあげる。
DSCN4442.jpg
DSCN4440.jpg

天下の「虎屋」、一条店に隣接する茶寮で一服する。
シンプルな和モダンの内装、広い空間とガラス窓。見える景色は清潔な日本庭園。
なんて贅沢な時間だろう・・・。
DSCN4395.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/455-c83d08fe
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。