食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.16 Sat
ブラジリアにある本願寺で、8月の毎週末の夕方~行われるお祭り「Quermesse」へ行ってみる。
DSCN4407_201410201111286eb.jpg

住宅地区に建つお寺で、立派な拝殿、鐘楼まである。実はこの本願寺は、ブラジリア建設後わずか10数年後に、カトリック教会や学校などが建てられるエリア内の好立地な場所に堂々建てられた由緒あるお寺。
広い境内にずらっと屋台がたち、屋台食のほか雑貨や服など売られていて、特にブラジル人の若者でごった返している。普段は静かな厳かな場所のはずだけれど、今日は敷地内全体がイベント会場に化している。
DSCN4417.jpg

折り紙、将棋、漫画イラストなどのコーナもあって、参加者はかなり真剣。
DSCN4429.jpg

奥の広いスペースにはやぐらが建てられ、盆踊りが永遠と続いている。踊りを引っ張っているのはブラジル人の若い男性3人組で、ベレンの盆踊りとも、日本のとも違うような、なんだかちょっぴり癖のある踊り方で面白い。
ベレンからたまたま遊びに来ていた踊りの先生と会って、一緒に踊ったりする・・・・が、周りはブラジル人の若者ばかりで二人とも完全にアウェイ。
DSCN4440_20141020111135b97.jpg
盆踊りの後半は「・・・音頭」ではない、日本のポップソングだったり、ブラジルの音楽だったり、気づけばやぐらの周りに3、4のグループができていて、各グループごとに違う踊りをしている。もはや、やぐらの周りを回っていないし、盆踊りとは似ては似つかない踊りだし-ま、これもブラジルでは盆踊りなんだろう。日系文化とも違う、ブラジル文化といってもよさそうな域に達してる?
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/498-fe336a01
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。