食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.03 Wed
今年6月TAP(ポルトガル航空)のベレン-マナウス-リスボン線がめでたく開通!
昨年末のニュース通りの運航スケジュールで、行きはベレンから7時間も乗れば、リスボンの街に到着するという奇跡。戻りは、リスボン→マナウス→ベレン。

そのリスボン行きのビジネスクラス機内食を監修するのが、Remanso do Bosqueのメインシェフ、Thiago Castanho。つまり、ベレン、マナウスに遊びに来たヨーロッパ人は最後にアマゾン料理を口にしてヨーロッパへ戻ることになる。いよいよ、トゥクピーも世界に羽ばたく時が来たかな!

以下は、TAPの広報サイト。ベレンの街並み、楽しげなベロペーゾ市場、Remanso do Bosqueが懐かしい。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/507-e4fd2fd1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。