食文化いろいろな暮らしアートに触れる音楽きいたり映画みたりかわいいもの自然や街並み季節を感じる日系社会を知るポルトガル語を学ぶニュースを読む日本とか未分類
-生活と文化をメモる こころのブログ-
2009.09.20 Sun
この鉄の柵なに・・・?これまで田舎に来ても気付かなかった。
tanbo2.jpg

この柵、多くの道路の片側だけに延々と設置されている「防風柵」。

季節風が強く、雪の多いこの地域特有のもので、風を防ぐというより、鉄の板を何枚も斜め下に向けて設置し、風を路面に集めることによって風速を高め、積りはじめた雪を吹き飛ばすらしい。
いまはシーズンオフなので、水平にたたんでいる状態。

こんなに狭い日本でも、地域によって、こんなにも気候が違い、景色が違い、風習が違う。。
スポンサーサイト
tomoko
 元気に日本国内旅されているようで何よりです!すっごい絵になる景色ですね。
 ほんと、日本って狭いし最近は言葉も通じるけど、微妙に、いや、結構文化って違いますよね。大学時代にそう思い始めたけれど、ブラジルに来てからそのことを確信持つようになりました。県人会って昔の人の知恵で、やっぱり同郷の人ってどこか似たパターンがあるものだと思うし、話も通じやすいと思います。都会はどこも都会的パターンってある気もするけれど。
 夫は、観察すればするほど、台湾、いや、対馬の血を彷彿とさせるのです。本籍だけが名残でしたが、先祖代々のDNAって結構2代、3代じゃ変わらないと思います。その対馬は、一般の日本のイメージとはかけ離れた文化があるようです。簡単に言えば、狩猟民族的な感じです。かっこよくいえば、イギリス王室と同じヴァイキング文化かも!?
 今度帰ったら絶対に家族で訪ねたいと思っている日本のマージナルです!
2009.09.26 Sat 13:10 URL [ Edit ]
ayako77
tomokoさーん
ほんとわたしは都会育ちなので、故郷があるっていいな、って心から思いました。
県人会とかご当地ネタとか・・何気にうらやましい。。対馬の研究結果、今度教えてくださいね~。
2009.09.27 Sun 14:05 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ayako77.blog99.fc2.com/tb.php/56-abc4f735
Template by まるぼろらいと